フライス屋さんのオカダ工作所です

 

オカダ工作所は、フライス・マシニングによる金属切削加工を社業としており、

代表、工場長、経理と3人で運営している町工場です。

 

多品種少量の部品加工を得意としておりますが、

今後は治具の考案、製作にも力を入れて行きたいと思いますので、

ご連絡お待ちしております。

 

 

精密六面加工

素材からの六面加工を精度よく仕上げます。マシニング前のブロック加工のほとんどが、汎用の立フライス盤で加工しております。

シンプルな加工治具

加工するための治具を考案、製作いたします。複雑な治具は製作不可能ですが、シンプルな治具はお任せ下さい。

無い工具は作る

加工するために必要な切削工具ですが、無ければ自社で製作するようにしています。


主要設備


OKK VM53R

立型マシニングセンタ

テーブル寸法1260X560mm

最大ストローク

X 1050mm Y 530mm

ATC 30本、

主軸テーパ BT50

OKK PCV510

立型マシニングセンタ

テーブル寸法1270X520mm

最大ストローク

X 1020mm Y 510mm

ATC 24本、

主軸テーパ BT50

山口 YMV45-NA

ATC付きCNCフライス盤

テーブル寸法1400X420mm

最大ストローク

X 1000mm Y 450mm

ATC 8本、

主軸テーパ BT50

 

 

 

大隈豊和 STM-2V

立フライス盤

テーブル寸法1350X310mm

最大ストローク

X 710mm Y 300mm

主軸テーパ No.50